前へ
次へ

七五三での初穂料の相場

子供が七五三を迎えると、記念写真を撮ったり神社にお参りに行ったりしますが、初穂料という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。この初穂料というのは、神社で祈祷してもらったときにそのお礼として納める謝礼のことを指します。神社によっては事前に初穂料の料金が決まっているところもありますが、指定がない場合は、相場として大体5千円から1万円程度が目安となります。のし袋も書き方も決まっており、水引きの下に記入する名前は、親ではなく祈祷を受ける子供の名前をフルネームで書くことに気を付けましょう。初穂料を渡すタイミングとしては、祈祷の受付をしたときにその場で渡すのが一般的です。もちろん神社によって事情は違いますので、あらかじめ確認しておくのがおすすめです。

Page Top